アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Microsoft」のブログ記事

みんなの「Microsoft」ブログ


パーソナライズドページ

2005/11/08 23:51
すっかり更新するの忘れてた間に、GoogleとMicrosoftが共にパーソナライズドページを発表。

Googleパーソナライズドホームページ
こちらは英語版は日本語対応。

Windows Live
MSNで発表してたStart.comからのアップデート版?
Googleを意識しまくってるWindows Live。

RSSリーダでニュースやブログ記事、さらにWebメール機能とその他もろもろ・・・
自分の知りたい情報が1画面に。
もはやポータルサイトに行く必要がなくなってしまう日も近いですね。
というよりもいかに良いRSSを吐くかが重要か・・・

Windows Liveはさらに、ビジネス向けアプリケーションも展開していくようです。
これってつまりASP?
ずーーーっと昔から、「これからはASPが伸びる」と言われ続けてきてるけど、
ようやく本当に実現される土壌が整ってきたということでしょうか。
Microsoftの新サービス「Windows Live」「Office Live」は何を目指すのか?
Office Liveではいくつかのサービスオプションが用意されている。例えば「Office Live Basics」では、ドメイン名、30MBのインターネット・ディスクスペース、5つのメールアカウントが提供され、小規模企業がインターネット上に存在(プレゼンス)を出すための足がかりを得ることができる。これらは広告ベースにより無料で提供される。また財務、プロジェクト管理、顧客管理といった20以上のアプリケーションが提供されるサブスクリプション契約のオプションも用意されている。これはいわゆる、「オンデマンド」と呼ばれる形態のアプリケーション・サービスだ。月々の契約金さえ払えば、後は必要なアプリケーションをインターネット経由でいくらでも利用できる。初期投資やシステム開発にかかる期間が必要ないため、すぐにでも利用を開始できるほか、センター側でソフトウェアのアップグレードが行われるため、いつでも最新のアプリケーションを利用できる点が特徴である。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


トップへ | みんなの「Microsoft」ブログ

ウェブリブロディ Microsoftのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる